トップ / 観光での料理について

観光についての注意

観光での料理について

イタリア観光の豆知識と法律

イタリアへ観光に行くときに、是非1度はやってほしい事、行ってほしい場所を紹介します。まずやってほしい事、それは料理です。もしキッチンがあるホテルなどに泊まった場合は、パスタを作る事をお勧めします。イタリアのスーパーに売ってあるトマトソースやパンチェッタは、さすが本場であり日本のものよりはるかに美味しいです。材料も多彩なものがあるため、アレンジもでき、楽しく料理ができると思います。観光地として行ってほしい場所は、フィレンツェです。とにかく革製品がたくさんあり、中には日本では考えられない値段でお得に革財布やバッグなどが手に入ります。ただし、買いすぎると法律(税関検査)に引っかかり、日本に持ち帰る事ができない場合がありますのでご注意ください。

旅行客の宿泊に関する法律

最近では、日本を訪れる海外旅行者の宿泊先として「民泊」が注目を集めています。中国人観光客の増加に伴い、ホテルや旅館などの宿泊施設では客室不足が問題となっています。また、2020年に日本で開催されるオリンピックに関しても、同様の懸念の声が上がり始めています。そのような問題を解消する1つの方法が、この民泊であるというわけです。ただし、これに関しては法律上の問題をクリアする必要があります。日本には「旅館業法」という法律があり、観光客から金銭を受け取って宿泊先を提供するためには自治体の許可が必要だからです。とはいえ、日本政府もこの問題については深い関心を抱いており、規制緩和に向けた動きが出はじめています。

観光で体験する情報

↑PAGE TOP